全日空、シドニー線とマニラ線の機材変更延長-B787問題

全日空、シドニー線とマニラ線の機材変更延長-B787問題
シドニー線については5月7日までとしていたところを15日(羽田発便は14日)まで、マニラ線は5月6日までとしていたところを14日までとする。 ともに通常は全246席のB787-9型機で運航していたところを、該当するエンジンを搭載していない全240席のB787-8型機に変更しているが、そのまま期間を延長して使用する。発着時間 …

JALトピックスへのご訪問、誠にありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする