アイスホッケー女子・床亜矢可、五輪壮行会のサプライズゲストに母・栄子さんが登場

アイスホッケー女子・床亜矢可、五輪壮行会のサプライズゲストに母・栄子さんが登場
栄子さんは当時、第一志望だったANAの筆記試験に通ったものの、面接で落選。その後、西武鉄道に就職した。一方、そこで出会った父・泰則さんはアイスホッケーで五輪を目指していたが、かなわなかった。このたびANA所属として五輪出場を決めた娘に対し、「2つの夢を同時にかなえてくれた亜矢可を誇りに思います」と感慨 …

JALトピックスへのご訪問、誠にありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする