【住む街ガイド】小説『バスを待つ男』の舞台・王子は懐かしさと心ほぐれる街だった

スポンサーリンク

JTLA認定相続相談員養成講座レビュー:ココをクリック!

生保関係者のお役立ちサイト
生保募集人情報室はコチラから!
http://hoken.topicsjp.com/

介護関係者、高齢者のご家族のお役立ちサイト
高齢者支援トピックスはコチラから!
http://koureishashien.topicsjp.com/

【住む街ガイド】小説『バスを待つ男』の舞台・王子は懐かしさと心ほぐれる街だった
この小説は「トラベルミステリー」といっても、血が流れることもなく、ささくれだった敵意も登場しない。トラベルといっても足は都バスばかり。引退した元刑事がバス旅を楽しむ中、巡り合う小さな謎を読み解いていく。その知的ゲームとともに東京の街が生き生きと描かれるのだ。 その昔、ここ王子周辺は江戸の一大行楽地だった。

JALトピックスへのご訪問、誠にありがとうございます!

ハンドメイド羊毛フェルト作品や
絵本の紹介動画です。

詳しくはハンドメイド羊毛フェルトをクリック!
スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。
この記事が良いと思われた方は
↓をクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする