シンガポール航空とシルクエアー、1月から「日本の家庭の味」リニューアル

シンガポール航空とシルクエアー、1月から「日本の家庭の味」リニューアル
このほか、羽田発では「鶏肉の鍬焼き丼」、関西発では「柚子風味牛丼」、広島発では「チキンカレーライス」など、「家庭のくつろぎ」を感じられるメニューを楽しめます。なお、「日本の家庭の味」をテーマにした機内食は、羽田成田、大阪、名古屋、福岡発のシンガポール航空便と、広島発シンガポール行きのシルクエアー便で提供 …

JALトピックスへのご訪問、誠にありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする