高知で生まれた「消耗しない」新産業 「古新聞で工作」が人を呼ぶ

高知で生まれた「消耗しない」新産業 「古新聞で工作」が人を呼ぶ
高知の山奥、空港から車で2時間かかる場所にも関わらず、全国から人を集める合宿があります。1泊2日で学ぶのは「古新聞の折り方」。何がそんなに魅力なの …

JALトピックスへのご訪問、誠にありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする