羽生結弦、海外から「光り輝く」「才能が溢れ出した」と称賛された“一本”とは

羽生結弦、海外から「光り輝く」「才能が溢れ出した」と称賛された“一本”とは
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ初戦のロシア大会は20日、男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦(ANA)はジャンプで転倒し、94.85点を …

JALトピックスへのご訪問、誠にありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする