デンソーの未完成ロボット「DELITA」が示す“余白”の大切さ

デンソーの未完成ロボット「DELITA」が示す“余白”の大切さ
DELITAを企画したデンソー バリューイノベーション室 ソーシャルデザイン課 担当係長の羽田成宏氏は「物流を真正面から捉えるのではなく斜めから見た、モノの …

JALトピックスへのご訪問、誠にありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする